日本の伝统文化の素质を兼ね备えた国际的な人材を日本语教育を通じて育成します。
    言語を選択して下さい
  • Japanese
  • Chinese
  • English
  • Taiwan
  • Korean
  • Vietnam

ピアブリッジ国際学院

連絡先 06-6459-9657
コース紹介



コース紹介:

ピアブリッジ国際学院には、大学・専門学校への進学を目指す進学コースがあります。進学コースは綿密な授業計画に基づき、経験豊富な講師の徹底した指導でわかりやすく日本語を教え、進学まで導くコースです。四技能(読む、書く、話す、聞く)全ての向上を目指したカリキュラムを基本とし、留学試験や能力試験の対策にも取り組んでいます。

カリキュラム:

<初級1>
●授業内容

N5レベル(CEFR A1レベル)の言語能力を習得し、それらを運用して日常的なさまざまな場面で基本的な会話を行い、情報を得ることを目標とする。「聞く・話す」を中心に学び、日本語の表記にも慣れる。
 
●使用主教材
1. できる日本語初級本冊
2. 漢字たまご
3. たのしい読みもの55
4. 生教材
5. 日本語能力試験N5対策本
 
 
<初級2>
●授業内容

N4レベル(CEFR A1~A2レベル)の言語能力を習得し、日常の場面や公共の場所で情報を得たり、適切な表現で意見を言ったり説明を求めたりできるようになることを目標とする。初級文法を完全にマスターするとともに、「作文」や「母語話者との会話」といった発信・コミュニケーション活動も取り入れる。
 
●使用主教材:
1. できる日本語初中級本冊および準拠教材
2. 漢字たまご
3. たのしい読みもの55
4. 絵入り日本語作文入門
5. 生教材
6. 日本語能力試験N4対策本
 
 
<中級1>
●授業内容:

N3レベル(CEFR A2~B1レベル)の言語能力を習得し、社会的な場面で自然なスピードで話される内容の概要をつかんだり、身近なテーマについて、理由をあげながら話したり書いたりできるようになることを目標とする。さまざまなタイプの文章に慣れ、メールなどの短い文章を目的に応じて正しく作成する練習も取り入れる。
 
●使用主教材:
1. できる日本語中級本冊
2. 日本語総まとめN3
3. 新毎日の聞きとり
4. 日本語生中継 初中級1
5. 日本語作文1
6. 日本語能力試験N3対策本
 
 
<中級2>
●授業内容

N2前半レベル(CEFR B1レベル)の言語能力を習得し、関心のある話題について情報を集め、それについて客観的な理由をあげながら話したり書いたりできるようになることを目標とする。興味を喚起する話題を豊富に取り上げることで、やや複雑な構造をもつ文章を楽しく読み、意見を述べ合う活動を多く取り入れる。また試験対策も強化する。
 
●使用主教材
1. できる日本語中級本冊
2. 日本語総まとめN3
3. 新毎日の聞きとり
4. 日本語生中継 初中級2
5. 日本語作文Ⅱ
6. 日本語能力試験N3対策本
 
 
<中級3>
●授業内容

N2レベル(CEFR B1~B2レベル)の言語能力を習得し、関心に応じてニュースやインターネットなどの媒体から情報を得、その内容についてスピーチやディスカッションができるようになる。また文体を使い分けながら、レポートなどで簡潔なアウトラインや要旨を書けるようになることを目標とする。N2合格に必要な技能を完全にマスターすることに加え、四技能すべてにおいて応用力が身につく活動を取り入れる。試験対策もさらに強化する。
 
●使用主教材:
1. 中級から上級への日本語
2. 日本語総まとめN2
3. 毎日の聞きとりplus40(上)
4. もっと中級日本語で挑戦!スピーチ&ディスカッション 
5. 小論文12のステップ
6. 日本語能力試験 N2対策本/留学試験対策本
 
 
<上級1>
●授業内容

N1前半(CEFR B2レベル)の言語能力を習得し、大学や一般社会で必要とされる受容活動・産出活動・コミュニケーション活動ができる基礎をつくることを目標とする。論理的なレポートの作成、短いプレゼンテーション、関心のあるテーマについてのスピーチを聞き取るなどといったアカデミック・ジャパニーズを徐々に取り入れる。進路に応じた演習も強化する。
 
●使用主教材
1. 学ぼう日本語中上級
2. 日本語総まとめN1
3. 毎日の聞きとりplus40(下)
4. 新聞で学ぶ日本語
5. アカデミックプレゼンテーション入門
6. 大学で学ぶためのライティング
7. 日本語能力試験N1対策本/留学試験対策本
 
 

<上級2>
●授業内容

N1レベル(CEFR C1レベル)の言語能力を習得し、場面や待遇を考慮して発話ができること、抽象的な内容や口語表現を含んだ表現も聞き取れること、明瞭かつ詳細な文章を書けることなどを目標とする。「母語話者と対談する」、「文学作品などを味わう」といった日本社会とより深く関わることができる活動を取り入れるとともに、進路に応じた演習も強化する。
 
●使用主教材:
1. 学ぼう日本語上級
2. 日本語総まとめN1
3. 聴解の上級ストラテジー
4. 日本語口頭発表と討論の技術
5. オリジナル教材/生教材
6. 日本語能力試験N1対策本/留学試験対策本
 
 
<上級3>
●授業内容

N1レベル(CEFR C2レベル)の言語能力を運用し、「文脈に応じて柔軟かつ流暢なコミュニケーションができること」、「アカデミックな内容について説得力のある情報発信ができること」、「日本社会に調和しつつ自己実現ができる総合的な日本語力を身に着けること」を目標とする。プロジェクトワークや進学先で必要な活動のシミュレーションなども取り入れる。
 
●使用主教材:
1. 「大学生」になるための日本語
2. ピアで学ぶ大学生・留学生の日本語コミュニケーション
3.  21世紀のカレッジ・ジャパニーズ
4. オリジナル教材/生教材


 



  •  大阪梅田より阪神本線10分「千船駅」出口から徒歩7分。

     大阪シティバス42番「大和田三丁目北」下車すぐ。
     

    ※ ピアブリッジ国際学院


    〒555-0032 大阪府
    大阪市西淀川区大和田3丁目7番11号
    (事務)メール:peerbridgejimu@outlook.com  
    (教務)メール:peerbridgekyomu@outlook.com 


    24時間コールサービス

    06-6459-9657

    >